ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2016.08.24 Wednesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2014.08.25 Monday

まだまだ生きなければ





昨日の帰り道思ったこと。

旅行の帰り、次男が寝てしまい、運転交代の母さんが先に給油してくると
いうので長男と初めて入るサービスエリアへ。
親に似てこういう場所も好きで満喫できる長男。
もちろん親もワクワクしていたけど。

その土地の工芸品らしいお箸があり、豆掴みに挑戦できるところがあった。
他のお客さんが先にやっていて長男は興味津々、眺めていた。
やりたそうにもしていた。
父さんは母さんにお土産などの不足がないか車まで確認に行くので長男に
中にいるようにいって少し1人にした。
戻ってみると、長男は1人、そのお箸のコーナーに居て豆掴みに挑戦していた。
なかなか掴めずに、あー残念みたいな顔して、そしてニコニコしていた。
1人なのに。。
愛おしくてたまらず抱きしめそうになった。
なんだか泣きそうにもなった(笑)
しばらくその光景を眺め、知らないフリして近づき一緒になって挑戦し、
親の威厳を保ちつつ、そんなチンケな出来事にも幸せを感じた。
そして長男と次男が家を出るまでは、ちゃんと生きていかなければと
強く思った。
ちゃんとね。


続きを読む >>
2014.07.15 Tuesday

心ここに在らざれば

 

毎日イライラし、毎日反省し、毎日に追われる。
原因はハッキリしている。

自分は社会人になって、何も向上していないのだということ。
後回しにすればいいことなんてない。
わかっているのに、それをしてしまい、まとまって問題が起きる。
わかっているのになぜ、やらないのだ。
何をやっているのだ。
その繰り返し。。

子供の顔を見ていると救われる。
笑顔、泣き顔、怒った顔、食べている時の顔。
全部を見ていなければ、直視しなければ。
もう一度、原点からと思う。今後こそ、と思う。

本当か?

続きを読む >>
2014.04.03 Thursday

2014 sakuru #001

 




2014.01.09 Thursday

シャッター商店街。。

ちょっとオマージュを受けまして。。

私はアーケードと商店街がたまらなく好きです。
もちろん、そこは人が存在する集合体であるからです。売る側、買う側、そういうものの全てが凝縮されているのだと思います。

ただ廃れる美学もこの年になってだんだん好きになってきました。廃墟マニアではないのですが、シャッター通りに憂いを感じます。でも、そんなところにも電気は付いています。生活はされているのです。
昨日も立ち寄りましたが、とあるアーケードから駅にかけて、ライトアップも続いていて、とてもキレイでした。でも19時前なのに、お店は営業時間を終えているのか、もともと閉まっているのかわからないぐらい閑散としていました。

駅の近くにはチェーン店の居酒屋が新たにオープンし、まだまだ魅力のある街なのかもしれないと錯覚もしますが、これにより、アーケード周辺にあった居酒屋や飲み屋さんの類は更に衰退の一途を辿るのではないかという不安に苛まれます。

私は仕事で飲食業を新規に立ち上げる部署に配属になりました。会社として初めての事業です。3年目を迎える今年、なんとか軌道に乗りそうです。
今は物販の事業に属しています。まだまだ先の見えない、あまり大きな声では言えませんが、なかなか動きの取りづらい、実はどこを向いてやればいいのかがつかめていないのですが、見えない時に企画立案に頭を悩ましながら使い、見える時はどんどん外に出ていこうと思います。

その次に待つものとしては街並みの計画に着手したいとも思うのですが、それは余力があっての事、このご時世、先行投資というか余力はどこにも残っていません。
では行政とともに。。なかなか難しいのですが、その逃げ道ではなく、活路を見いだせないものか、これを見えない時にやっていこうと思います。

話はそれましたが、これからもアーケード、商店街の写真を取り続けようと、物凄く感じた年頭でした。

今年も宜しくお願い致します。



オマージュを受けたのは、とあるブログの記事でした。
2012.11.27 Tuesday

秋も終わり

 

暖かい鍋の季節がやってきます。。
なんのこっちゃ。

Powered by
30days Album
PR